ホテル「KYUKARUIZAWA KIKYO」様のアートワークについて

2018年8月13日


この度、軽井沢にヒルトン日本初進出のブランドホテル「KYUKARUIZAWA KIKYO,CurioCollection by Hilton」が4月19日にオープンしました。
ホテルの名前の「キキョウ」には自分のふるさとへ帰る気楽さとワクワク感をお客様に感じて頂ける【帰郷】と古くから軽井沢に自生し秋を彩る花の筆頭であり、花言葉に「正直、誠実」、「友の帰りを願う」とある【桔梗】の二つの想いが込められています。

 

今回はKYUKARUIZAWA KIKYO様のシンボルでもあります「桔梗」のアートワーク(美術工芸品)を制作させて頂きました。

数多くのラグジュアリーホテルのデザインを手がける橋本夕紀夫先生がデザインを監修され、アートワークは弊社にとって初めての挑戦でした。更にもう一つの挑戦がご依頼頂いた図柄が「桔梗」ということでほとんど彫刻したことがない図柄でした。

 

・50室全ての部屋に切抜した大きな桔梗のアートワーク

 

・桔梗のめしべを立体的に表現したことは彫師飛田和のアレンジ。大坂屋家具店では初めてのカラー「青」を使用

 

・廊下に様々な大きさのアートワークでアクセントに

 

・レストランのテーブルに桔梗のキャンドルホルダー

 

・ホテルスタッフのネームプレートも制作させて頂きました。

 

 

・担当した彫師の飛田和は「デザイン案をイメージ通り作れるかが一番難しかった」とのこと。

 

完成セレモニーの際に橋本先生に「軽井沢彫のアートワークがあって(デザイン)が完結した」と仰って頂き、このような制作に携われたことを本当に光栄に思います。

このような貴重な機会を頂きましたKYUKARUIZAWA KIKYOの皆様、東急不動産様関係者の皆様、本当にありがとうございました。

前のページへ戻る

ページトップへ