軽井沢彫家具のリメイク

2018年07月15日

「母が購入した姿見鏡台。以前はよく使っていたが最近はあまり使わなくなってしまった。
想いの詰まった家具を新しい家具へリメイクし、次の世代へ受け継ぎたい。」
そんなご相談を頂きました。

大坂屋家具店では思い出の詰まった家具を次の世代へ受け継ぐお手伝いとして、
修理はもちろん、現代のニーズに合わせた新たな家具へ作り直す「リメイク」も承っています。

長年お使いいただいた家具には、大切にお使い頂いている間にできた傷などがあり、
その傷は年月を経ることで新品には出すことが出来ない風合い、魅力へと変化していきます。

当店では木地職人がお客様のご要望をお伺いしながら、魅力を損なわない様にできる限りの部材を残したご提案させて頂きます。
今回ご相談頂いた姿見鏡台は、小引き出しと、掛鏡へとリメイクさせて頂くこととなりました。

まずは、お預かりしました家具を分解します。
昔の軽井沢彫りは基本的には釘を使っていないので、小さなパーツへ分解ができます。
※写真は分解の途中です。

修理の場合は傷んだ場所だけ作りなおして、再度組みなおしますが、今回はリメイクなので
足らない部分を製作し、組み立て、風合いを損なわない様に再塗装を施します。

今回のリメイクは1台の姿見鏡台が「小引き出し3点」と「掛鏡」へと生まれ変わりました。
軽井沢彫りの構造、彫刻、塗装をよく理解した職人だからこそできる技です。

 

今回ご紹介させて頂きましたリメイク方法以外のご提案もございますので、お気軽にご相談下さいませ。

ヤマアジサイが綺麗な季節です。

2018年06月26日

ヤマアジサイが綺麗な季節です。

軽井沢のあちらこちらで見ることが出来るお花で、大坂屋の店頭でも白い花が咲き始めました。
天気の良い日には鮮やかな緑と真っ白の花のコントラストが最高です。

 

 

 

 

 

 

ヤマアジサイのお花は真ん中のつぶつぶで、周りのお花に見える部分は実はガクです。

 

 

 

 

 

 

お店にも一輪お裾分け。
かわいらしいお花が、やさしく穏やかな気持ちにさせてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

一輪挿しは大坂屋オンラインショップにてお買い求めいただけます。

商品紹介:ベビーチェスト

2018年05月17日

赤ちゃんの初めての家具、ベビーチェスト。
小さな可愛い洋服、おむつやガーゼ、赤ちゃんが使うものをまとめて収納できるチェストです。
引出しの浅い上段にはガーゼなどの小さいものを、引き出しが深い下段にはタオルなどを収納できるようデザインしました。
桜の花びら型の取っ手にはお子様のお名前やお誕生日などを彫刻することが出来、世界で一つのメモリアルチェストを製作します。

【ベビーチェスト】
寸法:幅79cm 奥行40cm 高さ96cm
価格:¥648,000(税込)
ご注文を頂いてから製作をさせて頂きます。
お届けまで6ヵ月のお時間を頂いております。


商品紹介:桜切抜きトレー

2018年02月10日

彫刻に合わせ、桜型に切抜きを施したトレーのご紹介です。

18cm丸のトレーは お盆や銘々皿として、
お茶とお菓子をセットし、ほっと一息 ご褒美のトレーとして・・・。
様々な用途で活躍してくれます。

バレンタインチョコを乗せ、サプライズのプレゼントにいかがでしょうか。

【桜切抜きトレー】

サイズ:18cm × 18cm

価 格:¥9,180(税込)

オンラインショップからもお買い求めいただけます。

商品紹介:おひとり膳

2017年10月04日

「おひとり膳」

軽井沢彫りの彫刻を施した「木のオードブル皿」のご紹介です。

 

 

 

 

 

真ん中に小皿が4つ置けるようになっており、

その周りに軽井沢彫りの桜、ぶどうを彫刻しております。

 

4種類の料理を少しづつ盛りつけ、おもてなし用のお膳として、

晩酌用のお膳として、、、。

 

 

木の優しく暖かい風合いと、軽井沢彫りの繊細な彫刻が

お料理をより一層引き立てます。

 

 

 

 

 

 

【おひとり膳】

サイズ:28cm×28cm×3.5cm

価格:ぶどう彫 ¥41,040(税込)

桜彫   ¥35,640(税込)

※お皿4枚込の価格となります。

お皿寸法:7.5cm角(1枚)

 

大坂屋ネットショップでもお買い求めいただけます。

 

 

商品紹介:桜舞う楕円トレー

2017年04月24日

「桜舞う楕円トレー」

軽井沢彫りの代表的なモチーフ「桜」彫刻を施したトレーのご紹介です。

 

大きさは幅21.5cm 奥行15.5cm と少し小ぶりなトレーです。

御来客の折、お茶とお菓子を載せ お出しするのにちょうど良いサイズで

自然の木がもつ温もりと、繊細な桜彫刻がお茶の席を優しい雰囲気に演出してくれます。

 

 

玄関先で鍵などの小物を置く忘れな盆として、

時計やアクセサリーの一時置きとしてもお使い頂けます。

 

【桜舞う楕円トレー】

サイズ:21.5cm × 15.5cm

価格:茶色 ¥9,180(税込)

木地色に彩色 ¥9,720(税込)

【桜葉銘々皿】

サイズ:10.5cm × 7cm

価格:茶色 ¥3,240(税込)

木地色に彩色 ¥3,564(税込)

 

商品紹介:透かし本箱 葡萄・リス彫刻

2017年03月17日

先日「葡萄とリス」の彫刻を施した透かしの本棚を製作し、納品をさせて頂きました。

 

昔から、大きな実をたっぷり実らせる「葡萄」と子だくさんの「リス」が描かれた構図は幸せの象徴として描かております。

また、日本でも武道(葡萄)に律す(リス)と語呂合わせがあり、好まれていたそうです。

 

軽井沢の銀座通りから少し裏道に入ると、沢山の野生のリスが暮らしています。

散歩の途中「カサカサ」と音がした際は、地面や樹を注意深く探してみてください。

小さな体にフワフワのしっぽのリスに出会るかもしれません。

商品紹介:ぶどうの取っ手

2017年01月29日

下の店の扉の「取っ手」をご覧頂いたお客様より

ご新居の引き扉の取っ手のご注文を頂きました。

 

何気なく、でも、毎日手にする取っ手は

彫刻の他、耐久性や握りやすさを考えてデザインされます。

そのデザインを基に、一本の木より「取っ手」の形に切り出します。

だいたいの形までは、電動で動く糸鋸を使用します。

見る見るうちに形になりますが、高速で動く鋸で切り出す作業は

とても危険で、熟練の技が必要な作業です。

取っ手切り出し

 

 

 

 

 

 

 

その後、今回はお客様のご希望で彫刻師により、ぶどう彫刻を施しました。

また、ブラックチェリーの扉に設置頂く取っ手の製作でしたので、

クリア塗装を施し、ご新居に設置させて頂きました。

取り付けもお客様の使いやすさを考え、打合せをしながら作業します。

取り付け2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様より「重厚感のある仕上がり」とお褒めの言葉を頂き、

木の温もりと職人の技による、世界で1つの取っ手の完成です。

取手5

商品紹介:彩色商品

2017年01月14日

軽井沢では本日も雪が降り、辺りは真っ白の銀世界ですが

工房では軽井沢彫りのピンクの桜が次々と咲いております。

 

 

彩色商品の製作を始めて15年程が経ちます。

その頃、軽井沢彫りは「赤茶色」や「木地色」と単色の製品ばかりでした。

 

「 現代のインテリアにもマッチする明るい色味の軽井沢彫り」を製作したい。

その思いが彩色商品の始まりです。

それから試行錯誤を繰り返し 完成した商品が 今の淡いピンク色を施した「彩色の軽井沢彫り」です。

会席盆/箸/箸置き

会席盆/箸/箸置き

6段彩色/桜/水面/オナガ

6段彩色/桜/水面/オナガ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗師は木地による発色の違い見極め、その都度色をつくり

一輪一輪、グラデーションをつけながら丁寧に仕上げます。

 

天然の木がもつ木目や色味、木地師、彫刻師、塗師と何人もの職人の手を経て

1つとして同じものがない彩色商品が完成します。

IMG_4284

 

 

商品紹介:姫鏡台 ハナミズキ彫刻

2017年01月08日

軽井沢彫と言えば「桜彫刻」というイメージをお持ちの方が多いかと思いますが、

大坂屋では桜彫刻以外のオーダーも承っております。

 

「大切な方への贈り物」

先日ご注文頂いたハナミズキの彫刻を施した姫鏡台です。

IMG_3890

 

 

 

 

 

 

店頭にて彫刻師を交え、デザイン・仕様の打合せをさせていただきました。

その際「抽斗を開けた際にも笑顔になってもらいたい」とのご要望で

抽斗の奥にもピンクのハナミズキの彫刻を施しました。

IMG_3885

 

 

 

 

 

 

想いの詰まったプレゼントの製作中は不思議と皆、笑顔が多くなるようでした。

 

当社では桜以外の彫刻も承っております。

どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

【支店情報】軽井沢彫ワークショップ開催のお知らせ

2015年09月29日

軽井沢彫ワークショップを開催いたします!
【軽井沢彫 一輪挿し製作ワークショップ】
2016年10月22日(土)
①  午前10時~午後1時
②  午後2時~午後5時日時
2016年10月23日(日)
③  午前10時~午後1時
④  午後2時~午後7時
※上記4回開催いたします。作業は3時間で終了予定です
ご都合のよろしい日程を1つお選びください。
場所:大坂屋家具店 下の店 2階ギャラリー
講師:小林正喜・川崎一巳(現役ベテラン彫刻師)
参加費:3800円(教材費含む)

10月15日~10月31日に開催される【軽井沢彫刻教室】作品展に合わせ
軽井沢彫を気軽に体験頂けるワークショップを開催致します。
彫刻刀を持ったことの無い方でも気軽に体験頂けるよう
弊社彫師がお手伝いを致します。

3時間で添付写真の一輪挿しをお持ち帰りいただけます
軽井沢彫を体験して頂ける年に1度のワークショップです。
この機会に是非、軽井沢彫を身近に感じて頂けたらうれしいです。

IMG_6667

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6669

 

 

 

 

 

 

 

 

※材料・道具に限りがあるため
参加人数を制限させていただいております
ご希望の方はお早めにご連絡下さいませ。
ご予約・お問合せはこちらまで
【大坂屋家具店】
電話:0267-42-2550
メール:karuizawa@osakaya-f.co.jp
担当:土屋 恵美

※お車でお越しの場合は、近隣の有料駐車場のご利用お願いいたします。
※お子様連れの場合、教室に参加される方以外に、
付き添いの大人の方がついていただくようお願いいたします。

支店情報:支店の改装が完了致しました

2014年09月23日

昨年同様、夏の間更新を怠っておりましたが
賑やかな夏が終わりを迎え、軽井沢も
ゆったりとした秋の気配を感じるようになりました。

『今年出来た新しいお店ね。』と声を掛けて頂く事が多いのですが
昨年より耐震補強工事のため一時閉店をしておりました
大坂屋家具店支店の改修工事が
8月にようやく終了致しましたのでご紹介させて頂きます。

一番大きく変わった点は、
ヴィンテージの軽井沢彫を店頭でご紹介している事です。
先人の軽井沢彫職人達の技を後世に受け継ぐために
今私たちに出来る事は何かと考えておりました。
そこで、古い軽井沢彫・不要になった軽井沢彫を買い取らせて頂き
その家具の特徴、風合いを損なわないよう丁寧に修理を施し
再び大切に受け継いで頂ける方を探そう。
そんな思いで古い家具を【大坂屋家具店 下の店】店頭にて
ご紹介させて頂く事となりました。

ヴィンテージの軽井沢彫家具は沢山はご紹介出来ないので
店頭にあるものはほんの数点ではございますが
お気軽にお問合せくださいませ
スタッフが1点1点ご説明させて頂きます。

それでは、新装開店【大坂屋家具店 下の店】をご紹介致します。

店頭001

新しい【大坂屋家具店 下の店】の顔です。
左手の丸窓には軽井沢彫の代表的なモチーフでもある
桜のタぺガラスをはめ込みました。
軒下では今、コスモスが元気にお客様をお迎えしております。

1階001

1階002

1階には弊社工房で職人が1点1点制作した軽井沢彫家具・小物
その他、山葡萄・あけび・胡桃・桜・竹・籐などの自然素材で
職人の手により制作された籠バッグや、素材にとことんこだわり
制作された作家もののお洋服を展示しております。

階段001

そして、奥にある階段を上ると、
今までの店舗には無かった2階があります。

2階001

2階002

吹き抜け001

2階には軽井沢彫家具はもちろんの事、
アンティークの食器やシェードを展示しております。
また、2階はイベント・ギャラリースペースとしております。
今は、長野県出身の服飾作家による個展を9月30日まで開催しております。

旧支店

こちらが以前の支店の店内です。
扱っている品物はほぼかわらないのですが…。
まるで別のお店に見えますね。

今後も【つくり手の顔が見える商品を】と言う考えを大切に
より良い製品をご紹介するべくスタッフ一同努力してまいります。
軽井沢にお越しの際はどうぞお立ち寄りくださいませ。

写真:齋部 功

1 / 41234

ページトップへ